タグ:セーラームーン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/04/30(日) 11:14:16.11 ID:CAP_USER9
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/30/kiji/20170430s00041000073000c.html

     「売ってない」「買えなかった」。11日に発売されたモデル泉里香(28)の初写真集「Rika!」(SDP)が書店で“完売”状態だ。
    モデル、グラビアの両方で活躍する「モグラ女子」として人気爆発中。
    大きな胸を隠しに隠して生きてきたが、やっと日の当たる場所に飛び出してきた。

     1軒目は「完売!」、2軒目は「入荷待ち」だった。立ち寄った都内の大型書店の写真集売り場にあった張り紙。
    「Rika!」は品切れ続出で、発売3週間たたずで3度の重版。
    24日付のオリコン週間写真集ランキングでは、堂々の首位を獲得した。

     「オリコン1位って響きがいいですね。歌手になった気分」。
    パァッと笑顔になった泉は、控えめにルンルンと手を叩いて喜んだ。
    モデルとして雑誌で着た服が売れ、グラビアで服を脱げば写真集が売れる。
    03年に実写版「美少女戦士セーラームーン」でセーラーマーキュリーを演じた少女は今、主役にも脇役にもなれる“完売美女”だ。

     写真集で男性を悩殺したのは、推定Fカップの大きな胸。
    元々はコンプレックスでしかなかった。
    学生時代から「普通がいい」と胸が目立たない服を着続け、モデルの現場で「胸は見せないもの」と確固たる意識を持つようになった。
    「胸は“隠せ!つぶせ!”でした。胸が大きいだけで太って見えるし、“エロい体”はNG。水着の仕事は私に絶対来なかった」。

     転機はスタイルブック「RIKA」を出版した昨年4月頃。
    下着姿を解禁し“エロふわボディー”と称賛された。
    30代女性をターゲットとする雑誌に出るようになり、「スタイリストさんに“いいじゃん、胸出しなよ”と褒めてもらえた。出していいんだ~と思って、性格も明るくなりました」。
    大きな胸がプラスに変わっていった。

     泉に魅了された一人が明石家さんま(61)。
    昨年8月にテレビ番組のロケでサマーニットを着た泉の胸をチラチラ。「見せる君の胸が悪い」と開き直らせるほど。威力抜群の武器だった。

     とはいえ「普段はやっぱり隠します。何だかんだで恥ずかしい」。
    体で好きなパーツは、腹筋で鍛えた約55センチの細いウエスト。腰回りにモデルとしてのプライドがのぞく。

     昨年11月に男性漫画誌「週刊ヤングジャンプ」で水着グラビアにデビュー。
    「ヤンジャンだからやりたいと思った。好奇心旺盛なんです」。
    瞬く間に男性にも知られる存在となり、“最強モグラ女子”は羽ばたいた。

    ―中略

     28歳で迎えた大ブレークの時。「最近、奇麗になったねって言われるんです」。女性が奇麗になる時。それは恋をした時だ。もしかして。

     「好きな人…好きな人…。う~ん、いないかな。仕事が私を奇麗にしてくれると思うんです。見られる機会が増えたので、もっと自分を磨きたい。
    恋じゃなくても、奇麗にしてくれるものはある。下積みが長いので、今は仕事を大切にしたい」。
    優等生すぎる回答が、充実ぶりを表している。


     ◆泉 里香(いずみ・りか)1988年(昭63)10月11日、京都府生まれの28歳。明大文学部卒。
    中2でスカウトされ、ティーン誌のモデルで活躍。
    08年から15年まで女性誌「Ray」の専属モデルを務めた。現在は「美人百花」など7誌のレギュラーモデル。趣味はF1観戦、料理など。1メートル66。血液型A。


    Sponichi Annex
    [ 2017年4月30日 10:30 ]

    【【モデル】初写真集完売状態!「モグラ女子」泉里香 隠し続けたコンプレックスの大きな胸が武器に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/04/13(木) 04:40:57.41 ID:CAP_USER9
    2017年04月13日

     モデルで女優の泉里香さんが、13日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)20号の表紙と巻頭グラビアに登場した。グラビアでは、発売中の初の水着写真集「Rika!」(SDP)のカットを公開。「今、日本で最も勢いがある“エロふわボディー”!!」と紹介され、セクシーなビキニ姿で抜群のプロポーションを披露した。

     泉さんは1988年10月11日生まれの28歳。実写版ドラマ「美少女戦士セーラームーン」でセーラーマーキュリーを演じたことでも知られている。女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)の専属モデルを務めた経験があり、現在は「美人百花」(角川春樹事務所)や「MAQUIA(マキア)」(集英社)などでレギュラーを抱える。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    「週刊ヤングジャンプ」20号の表紙と巻頭グラビアに登場した泉里香さん(C)中村和孝/集英社
    no title

    【【日本で最も勢いがある】セクシーボディーの泉里香が「ヤンジャン」で写真集の水着カットを公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/03/06(月) 18:39:10.32 ID:nfyA86pu0 BE:912915329-2BP(1501)
    no title

    no title

    【【画像あり】あまりの巨乳ぶりで話題になったモデル泉里香さん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/02/06(月) 00:07:57.93 ID:CAP_USER9
    2月5日、正統派美少女として人気急上昇中の若手女優・黒木ひかりさんの1stDVD『Sweet Story』(エスデジタル)発売記念イベントが秋葉原のソフマップアミューズメント館で行われた。

    今回の作品は昨年の10月に沖縄で撮影が行われ、スレンダーボディーが映えるキュートな水着ショットを見る事が出来る。

    DVDの内容について「女優になりたいと夢を持った女の子が海に向かって発声練習をしてるんです。彼と出会った所からストーリーが始まります。」と紹介。

    撮影では「すっごい暑い中、日に焼けながらも走って汗を掻いて、汗を拭きながら撮影して、すごい大変でした。私、汗っかきなので・・・。」と汗が映らないようにする事に苦労した様子。

    お気に入りのシーンについて「プールで制服を着ているシーンで、長セリフが有るんですけど、そのカットでテイク5ぐらいしたんですよ、早口になっちゃったり、いろいろしちゃったんですけど、そこの文章を聞き取って欲しいです。」と、セリフに注目して欲しい事をアピール。

    お気に入りの衣装について「やっぱり制服ですね。ボタン1つで止まっていて変わった制服なんですよ。」と語ると「レオタードが可愛らしいです。家の中で一目惚れさせるシーンです。」と、レオタードでのシーンも注目ポイントである事を語っていた。

    尚、黒木ひかりさんは2月9日(木)から池袋・シアターKASSAIにて開催される舞台「Dance Dance Dance! 踊りが丘学園~これが私の舞活動~」の出演が決まっている。

    黒木ひかりさんは「(稽古が)だんだん楽しくなって来て、みんなの1つ1つのキャラクターの個性が出て来て、楽しい芝居になって来てます。本番が楽しみです。」と語っていた。

    http://entameclip.com/topics/53146
    no title
    【正統派美少女グラドル黒木ひかり、ソフマップでイベント 「私、汗っかきなので・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ