タグ:名前

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/03/27(月) 05:38:41.91 ID:CAP_USER9
    2017.3.27 05:00

     グラビアアイドル、紗綾(23)が26日、DVD「今、愛してくれますか?」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを東京都内で行った。
    通算43枚目の今作ではデビュー12年目にして初めて、トレードマークだった黒髪のロングヘアをバッサリ切って撮影。「43枚も出すと、ネタ切れ気味だったので(笑)。今回は私の体をじっくり味わって!!というDVDです」とFカップ美乳を揺らした。

    DVD「今、愛してくれますか?」の発売イベントを行った紗綾=東京・秋葉原
    no title

    【【紗綾】トレードマークの黒髪バッサリ「ネタ切れ気味だった」尚Fカップは健在!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/03/15(水) 19:12:22.04 0
    http://natalie.mu/music/news/224708
    2017年3月15日 18:05

    新たに結成された女性2人組アイドルユニットちんぽやくざのデビューライブが行われることが決定した
    ちんぽやくざは「ちさ」と「るりちょ」により、東京・下北沢のスナックしろゴリラで結成されたユニット
    本日3月15日にオフィシャルTwitterアカウントを開設し情報発信を開始した


    デビューライブが行われるのは4月3日に東京・下北沢SHELTERで行われるイベント「しろゴリラpresents『フリースタイルゴリラゴリラ』」
    このイベントではライブとMCバトルを交互に行う予定でライブパートにはちんぽやくざのほか
    ライムベリー、校庭カメラギャル、ド・ロドロシテル(掟ポルシェ)、クリトリック・リスが出演

    MCバトルにはMC MIRI(ライムベリー)、スギム(クリトリック・リス)、pataco&pataco(校庭カメラギャル)、
    吉田靖直(トリプルファイヤー)、どついたるねんの山ちゃん率いる山村軍団、たっぴー(でぶコーネリアス)などが出場する

    ちんぽやくざ
    no title

    【【超絶悲報】女性アイドルユニット「ちんぽやくざ」誕生wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/03/01(水) 20:26:47.22 ID:UtIAgFpo0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
    人気グラビアアイドルの紗綾(23)が、発売中の「FLASH」(光文社)のグラビアで最新の
    ムチムチボディを披露した。

     このグラビアは、3月17日に発売となる紗綾の最新イメージ作品『今、愛してくれます
    か?』(イーネット・フロンティア)からの先行カット。豊満な胸の谷間をあらわにした
    キャミソール姿や柔らかなボディラインが目を引くビキニショット、ぷりぷりのお尻を突き
    出している写真などが掲載されている。

    昨年末に髪をバッサリ切った紗綾にとって初のイメージ作品でもあり、その新スタイルに
    も注目が集まっている。

     美少女然としたロングヘアから、「生まれて初めて」というショートカットにした紗綾。そ
    のことをSNSで報告すると、「まさにロリ属性への回帰!」などと可愛らしさを称賛する
    ファンが続出した。

    http://www.menscyzo.com/2017/03/post_13704.html
    _SL1500_

    【【悲報】グラドル紗綾さん(23)が人生初のショートカットにイメチェン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/01/07(土) 19:16:50.25 ID:CAP_USER9
    no title

     華やかな芸能界で生き抜いていくには才能だけでなく、覚えやすくイメージに合った芸名も大切だ。それだけに調べてみると、意外な本名を持っている人も多い。どんな本名なのか、調べてみた。

     まず意外と古風で地味なのが、女優の伊東美咲(39)で、“安斎智子”。タレントの優香(36)が“岡部広子”だった。その他にも、女優の黒木瞳(56)が“江上昭子”だったり、鈴木杏樹(47)が“鈴木香公子(かくこ)”といった、あまり平成では見なくなった「◯子」という名前が意外と多い。もしかして、昭和っぽい本名は女優として大成する、なんてジンクスでもあるのだろうか。

     また、珍しい苗字だと女優の綾瀬はるか(31)が“蓼丸(たでまる)綾”。水野真紀(46)の旧姓が“江野脇(えのわき)由紀”だ。“蓼(たで)”とは香辛料として薬味や刺身のつまなどに用いられる植物だが、苗字に使われるのは珍しい。ちなみに“蓼丸”は広島県でごく少数みられる姓らしい。また、水野の“江野脇”も全国で約140人しかいないそうだ。さらにレアなところだと、結婚して“訓覇(くるべ)光”になった女優の石田ひかり(44)。“訓覇”は日本で40人しかいない稀少名だが、石田の夫は京都大学卒、義父は元大谷大学学長と、ずいぶん由緒正しい家柄のようだ。

     一方、本名のほうが芸能人っぽいケースもある。女優の広瀬すず(18)の本名は“大石鈴華”。桐谷美玲(27)の“松岡さや紗”、堀北真希(28)の“原麻里奈”などがそう。こんな芸名のアイドルがハロプロやAKBグループにいても、まったく違和感がない。ご両親のセンスがモダンだったのだろう。

     もしかして、本名でデビューしていたら、ブレイクできなかった芸能人もいるかも……!? 名前というのは、人生を大きく左右する、重要なものなのだ。

    http://taishu.jp/detail/25658/

    【【芸能ニュース】桐谷美玲に綾瀬はるか、あの美女芸能人の本名が意外すぎた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/12/25(日) 17:01:12.70 ID:CAP_USER9
    24日深夜放送の「あるある議事堂」(テレビ朝日系)でグラビアアイドルの尾崎ナナが、アラサーグラドルが見舞われる枕営業の誘いを告白した。

    番組では、「いつまで続ける?昭和生まれの30オーバーグラドル」という企画で、尾崎、手島優、祥子が登場。尾崎は「仕事が多いアラサーグラドルは枕営業をしている」と業界の裏側について主張したのだ。

    尾崎が主張した内容には自身の体験談に基づくようで、20代前半の若い世代よりも業界ルールが飲み込めているアラサーに、「わかるだろう?」という雰囲気で声がかかるとか。

    また、番組レギュラーと引き換えに誘ってくるお馴染みのプロデューサーも存在するようで、これには手島も「絶対、(私と)同じ人考えてる!」とすぐさま反応。スタジオに驚きの声があふれる中、

    ふたりでそのプロデューサーが所属する局と人物名の答え合わせが行なわれ見事に一致した。

    司会の今田耕司とケンドーコバヤシが、「一緒や!」「これどうする!?」と困惑気味でいると、ふたりは「グラビア界では有名(なプロデューサー)です」と説明する。

    さらにその誘いを受けて交際したグラドルやレギュラー番組を獲得した例もあるとのこと。

    なお、その人物について、テレビ朝日所属ではなく、尾崎も誘いを断ったというところまでは明かされた。

    2016年12月25日 10時50分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/12461352/

    【尾崎ナナがアラサーグラドル界の裏側に言及!枕営業を促した業界人が手島優を誘った人物と判明!】の続きを読む

    このページのトップヘ