タグ:胸

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/04/15(土) 14:11:40.11 ID:CAP_USER9
     モデルで女優の馬場ふみかさんが出演する連続ドラマ「ファイナルファンタジー(FF)14 光のお父さん」(MBS・TBS)が16日深夜から放送をスタートする。主演の千葉雄大さん演じる稲葉光生と仕事一筋だった父親がゲームを通じて距離を縮めていく姿を描いたドラマで、馬場さんは光生と同じ会社で働くヒロイン・正田陽子を演じる。馬場さんにドラマの撮影エピソードや、モデルに女優にと活躍中の現状について聞いた。

     ◇最先端のゲームに衝撃 

     ドラマは、オンラインゲーム「FF14」プレーヤーであるマイディーさんのブログ「一撃確殺SS日記」が原作。突然仕事を辞めてしまった父に、ある日、光生は「FF14」をプレゼントする。実は光生には、ほかのプレーヤーたちと協力して冒険するゲームの世界で、仕事一筋だった父が何を考えているのか知るという狙いがあった……という内容。光生を千葉さん、父・博太郎を大杉漣さん、母・貴美子を石野真子さんが演じ、袴田吉彦さん、長谷川初範さんらも出演する。

     出演オファーを受けて「単純にすごくうれしかった。喜びました」と笑顔をみせる馬場さん。「FF14」は未体験で、普段もゲームに親しんでいる生活ではないといい、ゲーム画面を見た感想を聞くと、「びっくりですね。衝撃、衝撃、衝撃です!」と率直な感想を吐露。「映像を見たら、美しすぎて。思っていたゲームのイメージと全然違って。あんなにきれいに映像があって、そりゃハマるわ、と(思った)」と語り、「タイミングがあったら、ちょっとやってみようかなと。危ないって思います。仕事から帰ってから、寝る間も惜しんでやってしまいそうで……」といたずらっぽく笑う。

     ヒロインの陽子は光生の同僚で、自身とほぼ同い年といい、「OL役は初めてで、もちろん経験したことがないので、普段はどうなんだろうとか想像しながら。周りにOLの知り合いが全然いないんですよ」と役作りを明かし、「衣装があったので、そこでOL感が出てきて助けられた部分はありました」と語る。

     共演の千葉さんについては「すごく優しい」と馬場さん。人見知りをするタイプだというが、「すんなり現場に入っていけたので、千葉さんの柔らかい雰囲気に引っ張っていってもらったなあ……」と笑顔。撮影では濃密な時間を過ごすことができたといい、「毎日楽しんで、させていただきました」と充実した表情で振り返る。

    >>2以降に続きます

    2017年04月15日
    http://mantan-web.jp/2017/04/15/20170414dog00m200052000c.html
    no title

    【【馬場ふみか】“モグラ女子”の呼び名には… 連ドラ「FF14 光のお父さん」でヒロイン役】の続きを読む

    このページのトップヘ